Country:

世界のカメラマンに愛されるLowepro

当社のパートナーである写真家の方々は、情熱的な作家であり、写真撮影ならどこにでも出かけ、撮った作品を持ち帰る厳しい製品検査官でもあります。

Annette White

冒険

Annetteは、Bucket List Adventuresの著者であり、また、冒険家で、読者に恐怖という壁を超えて進む冒険を奨励する内容で、賞も受けた旅行ブログ、Bucket List Journeyの筆者でもあります。


www.bucketlistjourney.net

Arthur Ward

スポーツ

Arthurは、スポーツに高い関心を寄せるプロのコンテンツ・クリエイターです。彼の目標は、静止画であろうが動画であろうが驚くほどインパクトのあるイメージを通して視聴者により効果的に見せ、聞かせ、思い出させる方法でアスリートにまつわるストーリーを 伝えることです。彼は、Blair Bunting、Joel Grimes、そしてKiriako Iatridisの作品からよくヒントを得ています。


www.arthurimages.com

Carrie Swails

ウェディング

Carrie Swailsは、結婚式のカメラマンで、Photography Awesomesauce and Rock Your Weirdのオーナーでもあります。彼女は、10年近くもばかげた衣装で一風変わった結婚式を撮り続け、その経験を広告制作者や写真家に話したり、教えています。彼女が主催するPhotography Awesomesauceというサイトは、これまで8百万を超すアクセスを記録し、読者の写真ビジネスをサポートしてきました。


www.carrieswailsphotography.com

Craig Pulsifer

冒険

Craig Pulsiferは、スクーナー船で40フィートの高波に乗り上げたり、50フィートの高さの滝から後ろ向きに落ちたり、環境問題でも取り上げられるような怒り狂ったグリズリー・ベアに遭遇しても(このひらめきは、彼が無類の話好きである証ですが)、無事生還した経験を持つ冒険写真家です。


www.craigpulsifer.com

Dave and Quin Cheung

ウェディング

DaveとQuin Cheung夫妻は、二人で結婚写真を撮っています。彼らのユニークな照明と感激の瞬間を切り取る能力は、海外からも支持者を集め、このような支持者に乞われて、夫妻は、彼らの生活と愛の記録を残すために世界中を巡っています。


https://www.dqstudios.com/

Emily Polar

冒険&旅行

冒険のコツを心得ているEmily Polarは、大地と光が織りなす光景を愛し、絶えることのない彼女の好奇心は、人生の驚異を求めて彼女を世界の果てへと駆り立てます。彼女が本拠地とするのはサンフランシスコですが、放浪の旅で所在不明の場合があります。


www.emilypolar.com

Erika Scogg

旅行

ウィスコンシン州のグリーンベイで生まれ育ったErikaは、自身の凍えるような寒さからの回復力と探検に向かおうとする好奇心は、子供の頃の環境によって育まれたと信じています。紀行写真家として、Erikaは、未知なる人へ純粋な関心を向け、彼らの共通する人間の属性を強調すると同時に、我々との差異は恐怖ではなく魅力に変えることができるイメージを創り出そうと努力しています。彼女の写真は、National Geographic Creative誌に掲載され、手記は、National Geographic's Intelligent Travelのブログで読むことができます。彼女は、National Geographic ExpeditionsとThe New York Times Journeysの協賛を得て、国内外の旅行写真撮影の遠征を率い、National Geographic/Lindbladの船にも乗船しアラスカも経由して、キューバとモロッコにも赴きました。現在、彼女は、モロッコの紀行写真集を手掛けています。


www.erikaskogg.com

Frank Lopez

冒険

Frank Lopez is an up-and-coming, self-taught photographer based in Los Angeles. He has a passion for long exposures, cityscapes and adventure-style photography. Frank is dedicated to capturing genuine moments that tell stores and engage audience rather than just displaying beautiful landscapes. LA出身のフォトグラファーFrank Lopezは、独学で得た知識で写真を学びました。長時間露光や都市景観写真に関心を持ってカメラマンとして活躍しています。単に綺麗な風景より、撮った写真のストーリーを語ります。


www.mrfranklopez.com

Glenn Bartley

自然

Glenn Bartleyは、カナダ、ブリティシュ・コロンビア州のビクトリア出身のプロの自然写真家です。彼は、活動の殆どを鳥の本来の生息地で彼らの自然な姿を撮影することに注力しています。Glennは、新熱帯地域の希少で撮影が難しいとされる鳥の写真やハチドリの写真集でよく知られています。


https://www.glennbartley.com/

Glenn Fajota

商用、編集、ライフスタイル

Glenn Fajotaの活動の拠点は、バージニア州のノーフォークですが、コマーシャルやエディトリアル、ライフスタイルの撮影の仕事で世界を旅するのを楽しんでいます。事実、クライアントの希望や仕事の都合で、ヨーロッパからカリブ海へ、そしてサンフランシスコやニューヨークまで行くこともあります。Glennは、自分が手掛けるどのプロジェクトにも、自身の経験と献身で取り組みます。また、ファッションへの愛着に加え、編集の経験を活かして表紙を飾るイメージ画像も作ります。


glennfajota.com

Gregg Jaden

ライフスタイル&冒険

Gregg は、ライフスタイルと冒険の写真家兼監督です。彼は、芸術的表現がこの地球に最も大きな貢献をもたらす形態の一つであると信じています。そして、視覚媒体を使って芸術的な個々の瞬間を捉え物語として繋げていくことに明らかな情熱を持っています。彼を最も鼓舞するものは、他人に対する印象を経験として残しながら、どうすれば写真撮影が日常を非日常に変えられるかという命題です。彼の作品は、USA NetworkのTVシリーズ"Suits"、Discover LA、Earth 911、Five Prime "World's Best Photos"、およびCBC Canadaで取り上げられました。


www.greggjaden.com

Guy Fattal

自然&スポーツ

Guyは、常に写真とスポーツ、特にスキーに情熱を注いできました。 これは、いつも人々、旅行、そして自然に対する彼の愛と相まって、新天地への冒険と未知の経験へと駆り立てました。Guyは、イスラエルのエルサレム周辺の丘陵地帯で育ちました。多くの異なる文化と宗教が混じり合う小さな国で育ったことが、彼を世界の冒険、特に広大な山脈とそこで繰り広げられる厳しいスポーツの世界で生まれる暖かい連帯感へと向かわせたのです。Guyは、現在ブリティシュ・コロンビア州のウィスラーを拠点としています。


http://guyfattal.com/

Jeff Hinman

風景

Jeff Hinmanは、アルバータ州のリースブリッジで生まれ育ちました。そして、幼い頃から州内の探検旅行を続けてきました。その当時、写真に何気なく手を出し始めてからは、以来、カメラを置くことはありませんでした。彼は、コマーシャル、不動産物件、イベントなど様々な分野の写真の仕事を慎重に始めましたが、彼の本当の情熱は、風景を色々なフォームで撮影することだったのです。彼の趣味の一つは、自分のトラックに乗り込み、オープンロードを疾走することです。Jeffは、心から故郷のアルバータの美しさを愛しています。たとえ、それがロッキー山脈に隠れても、太陽が消えゆくのを見る小麦畑の中に埋没しても。


http://www.jeffhinmanphotography.com/Blog

John Leong

ライフスタイル、旅行

Johnは、クアラルンプールに拠点を置く写真家で、プロジェクトマネージャーの肩書も持っています。彼は、写真家に転身する前は、Oxygenというファッションとライフスタイルの雑誌を立ち上げ、出版を手掛けていました。2011年にインスタグラムを始め、Instagrammers Malaysia (@IGersmalaysia)と呼ばれるインスタグラムのコミュニティの取りまとめもやっています。その中の特別企画で、彼は、コミュニティの会員に各種のブランドの紹介も行っています。2016年には、アップルのShot On iPhoneキャンペーンのビデオ部門で世界の11人の一人に選ばれました。


Joseph Roybal

風景、肖像、旅行

Joseph Roybalは、コロラド州デンバーを拠点とする風景と肖像を専門とする旅行写真家です。また、Zenfolio Pro Teamのメンバーで、自身の知識と情熱を共有してもらおうと、好んでグループやプライベートのワークショップを開いています。彼は、ユニークな場所、信じられないような光、そして多彩な文化を求めて世界を旅しています。彼の作品はいずれも、フレームの中の単純さから彼が意図した力と感情が伝わってきます。


www.josephroybal.com

Hunter Fiuzat

水中、水生生物

Hunter Fiuzatは、プロの水中カメラマンで、世界の様々な場所を旅し、自然と海が見せる息を呑むような側面を撮影しています。Hunterは、およそ10年間この仕事をしていますが、彼が、旅先で信頼して彼の機材を託せるのはLoweproだけです。


www.surfline.com/photos/index.cfm#!/profile/642404/

Karl Zoltan

風景、旅行、自然

「私は、北カリフォルニアに住む写真家です。妻が乳癌と診断された時、私たち夫婦の生活は変わりました。私たちは、今、人生において、これまで以上に人々に届けなければならないものにむしろ感謝しています。私たちは、一緒に旅行し、自然の写真を撮る時間を楽しんでいます。人生は贈り物です。私たちは、そんなにも沢山の美しさに包まれています。私の目標は、幸せの僅かな時間を切り取り、あなたを楽しませることです」


Kathryn Dyer

自然&風景

Kathryn Dyerは、生来のカリフォルニア人で、自然をこよなく愛し、その愛を写真を通して人と分かち合っています。彼女は、最近になって乳癌と戦うことになりました。その戦いは、生きている全ての瞬間とあらゆる美しさを楽しむこと、そしてそれらを私たちに届けなければならないことを思い出させるものでもありました。そして、その通りに、彼女は、夫とカリフォルニアで次の撮影場所を見つける探索の旅を続けています。


Kristian Bogner

商用、スポーツ、ファッション、風景

Kristian Bognerは、第3世代のプロカメラマンで、ニコン・カナダ社のエージェントと講演者の肩書も持ち、カナダの年度最優秀フォトグラファー賞を3度授与された実績を有しています。Kristianは、その実力ゆえに、オリンピックと極限スポーツの撮影から、ファッション、建築、航空機、風景、海外遠征へと撮影活動の範囲を広げました。


https://kristianbogner.com/

Kylie Fly

冒険&アウトドア

アイダホの豊かな自然で育ったことに根ざす荒野に対する深い愛情ゆえに、Kylieが撮る写真は、日常的な旅行や冒険の中のレクリエーションの域を超えています。8人家族の中で育った彼女は、キャンプや屋外の探検遊びで家族との時間を過ごすことで、非常に幼い歳で自然のすばらしさを学びました。当時、キャンプ旅行を延長してもいいようにと、Suburban(米国のステーションワゴン車)は、キャンプ用具と子供たち、犬、そして美味しい食材で満杯になったものです。自然は、彼女の一部になっているのです。彼女は、世界の広大な大地と文化を探し求め、人と自然が共存できることを確かめる取り組みに尽力しています。その成果は、やがて私たちが知り、愛するものとなるでしょう。彼女の拠点は、ソルトレークシティーです。


www.kyliefly.com

Laura Barisonzi

スポーツ、ライフスタイル、肖像

Lauraは、ニューヨークを拠点に活動する写真家で、人の自然な動きや純粋な感情を写真に捉えようと努力しています。彼女の撮影対象は、スポーツ、フィットネス、ライフスタイル、水中、肖像などです。彼女の撮影スタイルは、人間に備わった本当の美しさを基本として、硬いポーズではなく自然な振る舞いの中の動きを撮るのです。 サイクリング、ランニング、水泳、そして海外渡航は、毎日14時間、何日もアスリートやタレントに撮影セット上をついて回るエネルギーを備えるのに役立っています。


barisonzi.com

Luke Pearsall

広告、冒険、旅行、ライフスタイル

Luke Pearsallは、現在、商業カメラマンと冒険、旅行、およびアウトドア・ライフスタイルを専門とするビデオプロデューサーの仕事を掛け持ちしていることから、カリフォルニア州のロサンゼルスとコロラド州のデンバーを行き来する生活を送っています。 Lukeは、有名なロチェスター工科大学の視覚芸術科学部の卒業生で、この大学から広告写真学の学位を授かりました。自身の写真を通して、人々に、外に出て、もっと旅行をして、もう少し人生を冒険的なものにしませんかと呼びかけ、それを共有することは、彼の仕事の励みとなり、彼自身、ビジュアルクリエイターとしての最大の贈り物であると考えています。


www.lukepearsall.com

Matt Clark

商用&ドキュメンタリー

Mattは、独学でプロとなり、ブリティシュ・コロンビア州のペンティクトンを拠点に活動するドキュメンタリーカメラマンです。彼は、プロのトライアスロン選手として、10年のキャリアを続けながら、自身の旅行記を制作する過程にのめり込んでしまいました。この10年間でMattは、4大陸で100を超える都市を旅しました。彼の作品は、持久力のスポーツブランドとイベントから冒険と旅行に至るまで、それぞれテーマが異なっていますが、いずれも殆どの人が気付かず見過ごしてしまう瞬間に焦点を当てています。


https://www.stirlandraephoto.com/

Meagan Bourne

ウェディング&冒険

Meaganは、カリフォルニア州のロサンゼルスで活動するウェディングと冒険の撮影を手掛ける22歳の写真家です。彼女の写真には、人物とその個性を素晴らしい外の世界に結び付ける独創性があります。彼女は、カメラを手に新しい場所を経験したくて仕方がないのです。そして彼女の周りの人達にも情熱を注げるものを追求するよう刺激を与えたいと思っています。


meaganlindseyphoto.com

Mic-anthony Hay

冒険&旅行

Mic-anthony Hayは、ニューヨークを拠点にする写真家、映画製作者、ライターであり、Sony Alphaのエージェントも務めています。彼は、ジャマイカの島で育ちましたが、この地でアウトドア・アドベンチャーと旅行の魅力に憑りつかれました。子供の頃の裏庭で遊ぶサッカーとそれを記録することへの情熱は、やがて写真やビデオを使った初めてのビジュアル・ストーリーの制作へとつながりました。現在、彼は、生活、冒険、旅行をテーマに映像と文章で体験談を共有するために、自身の制作技術に磨きをかけています。


www.micanthonyhay.com

Michael Hanson

フォトジャーナリズム

Michael Hansonが写真を始めたのは、彼がアトランタブレーブス傘下のマイナーリーグチームの選手だった時です。フィールドから離れると、彼は自分と同じような境遇にある選手たちの生活ぶりを記録しました。そして彼自身の記録も撮りながら10年近くが経った時、いくつかの賞を授与されたのです。それらの賞とは、PDN30(2013年)、World's Top Travel Photographersの一部門賞、そしてAmerican Photo社が選考するImages of the Yearです。彼は、National Geographic Creativeの補助メンバーの一人で、彼のファインアートの作品はでエルトン・ジョン・コレクションにも収められています。


www.michaelhansonphotography.com

Michael Teague

都市

Michael Teagueは、彼の言葉を借りると"癌から産まれた写真家"です。彼は、自分がもう二度と見ることがない、あるいはもう二度とできないと想像するあらゆるものを写真という形で残しています。


Mitchel Wu

玩具

Mitchel Wuは、フルタイムの玩具カメラマンで、世界で最大規模の玩具メーカー向けにイメージ、ストーリー、そしてオルタネートユニバース(原典と異なる展開の世界)を創作しています。そうするなかで、彼は、実際には存在しない動作と感情の錯覚を上手く利用し、加工された無機質なプラスチック部品と人の頭の中にある物語の間のギャップを埋めるのです。錯覚によって重力に逆らおうが、屈しようが、Mitchel Wuの玩具写真の世界では、全てがフェアプレー(誰にでも公平な"遊び")なのです。


https://www.mitchelwutoyphotography.com/

Nathan Yan

風景、旅行

「私は、サンフランシスコのベイエリアでエンジニアとして働いていますが、むしろ幾つかのスロット・キャニオン(幅の狭い渓谷)をよじ登っている姿を見つける方が多いでしょう。そんな時は、間違った山頂に到達した後にダッシュして今度こそはと希望を持っている時か、あるいは夜空観測のタイムラプスの横に寝袋を広げているかもしれません。私は、以前フォトジャーナリスト、そして写真科学の教師としても働いていました」


thedustyrover.com

Ryan Struck

肖像、ライフスタイル、波

Ryan Struckは、ニューヨーク在住で、波、ライフスタイル、水中、スポーツ、モーション撮影の写真家です。見る人を元気にするような写真を撮りたいという彼の願望は、美しい光を人や風景に組み合わせるという制作意欲を益々高めます。彼の姿は、よく自宅近くの田舎の海辺か雪山で見かけるでしょう。


ryanstruck.com

Sarah Dawson

商用、フォトジャーナリズム、ウェディング

Sarah Dawsonは、サンフランシスコを拠点とし、出先で撮影を行う写真家です。彼女は、現実の瞬間、誠実な人々、そしてグラスを傾けながら長い人生談話を聞くことを好み、時間を超越して偽りのない、そして見る人の感情に訴えられるイメージを作りたいという思いに心惹かれています。


www.sarahdawson.net

Scott A. Woodward

冒険&旅行

カナダ生まれでシンガポール在住のScott A. Woodwardは、自身の生き方のスタイルを子供の頃によく読んだ本になぞらえて「冒険写真は自分で見つけるもの」と称しています。文字通り、独創的なまでに、彼は、ある方角に出かけて行ったと思ったら、驚くような撮影チャンスを発見し、今度は別の方角に行ったと思ったら、全く別の何かを見つけてくるのです。この予期せぬ発見こそがScottが信じる写真の美学なのです。


www.scottawoodward.com/

Shawn Talbot

商用&旅行

Shawn Talbotは、カナダのいくつかの学校で映画撮影を学ぶ傍ら、写真を始めました。彼は、過去17年間、主に海洋、建築、企業の写真を専門とする広告カメラマンとして働いていました。Shawnの作品は、Maclean's Magazine誌をはじめThe Globe and Mail誌、National Geographic誌、そしてスミソニアン協会にも認められています。Shawnは、この惑星が現出する最も素晴らしい自然の驚異をカメラで捉えるミッションを受けて頻繁に遠出をしています。


www.shawntalbot.com

Tara Shupe

肖像&ライフスタイル

Tara Shupeは、プロの肖像とライフスタイルの写真家で、人道的な仕事をしたいという気持ちと同時に屋外にある全ての物を対象とする情熱を持っています。Taraは、業界の冒険好きの女性の代表であろうと、そして、彼女の才能と知識を他の人とも共有することで、すべての広告制作者に肯定的な影響を与えようと努めています。Taraは、主に中西部で活動していて、彼女が、アートの指示をしたり、The Wild Creativesのための冒険旅行の計画を立てたり、インスピレーションを求めて旅をしていたり、新しいアウトドア・スポーツを習っているのを見つけるかもしれません。


tarashupephotography.com

TOPO Films

アウトドアスポーツ&冒険

Jordie LePageとPatrick Henryは、カナダ、ブリティシュ・コロンビア州のスクアミッシュに本拠を置く映像制作会社、TOPO映画の共同経営者で共にクリエイティブな人達です。アウトドアスポーツとアドベンチャーの盛んなこの地を拠点として、二人は果てしないBC州の山野を探検し、その中で空と陸からの素晴らしい映像を見ながら冒険を続けます。「山には語るべき物語があります。我々は、それに声を与えるのです」


https://topofilms.com/

Willow McDonough

航空&肖像

Willow McDonoughは、カリフォルニア州サンフランシスコ出身で、プロデューサー、ディレクター、エディターなどビデオ制作業界で幅広い経歴を持っています。しかし、彼女が本当に好きなのは、肖像写真の撮影や紀行文の執筆、そして現代の放浪人です。Willowは、現在、ポルトガルのリスボンに住んでいますが、ここで彼女は、航空写真とサーフィンのスキルを磨いています。


www.whereiswillow.com

Social Section

ニュースレターを購読

Social Section

Capture. Share.

取り扱いブランド

Loading cart

メールアドレスでログインする